心 穏やかに生きて行くために

心身共に健康に生きて行くために、断酒を始めました。

何度でも。

 おかげさまで、再々・・・断酒、継続中です。

1年半の断酒でした。何度も何度も、この繰り返しです。

ある方のブログのコメント欄にスリップしてから、「断酒期間のストレスを埋めるがごとくただひたすらに眠るまで飲んでしまった。」と投稿されていました。

私も正にその通りです。

私はやや鬱的な事もあります。

鬱病の人は飲酒は非常によくないそうです。

このひと月の間、仕事はしておりましたが、うつ状態でした。

やっと、様々な方のブログを見ていけるようになってきました。

私自身、もうブログをやめようとも思いましたが、不定期ですが継続することにしました。なぜならば、世の中には私のようなアルコール依存、中毒者がいて何度も断酒に挑戦してはスリップして、また、断酒に挑戦している人間がいることを知ってもらいたいからです。

 このHatenaBlogに何人も断酒ブログを始めて、いつの間にか消えていってしまった人がいました。スリップしたのか?もう、ブログアップしなくとも断酒継続できるようになったのか?後者の方で不定期にブログアップされている方は何人かいらっしゃいます。

 これから、何年生きて行けるかわかりませんが、断酒して生きてゆきたいと思います。

 今日も皆様にとって良き一日でありますように。

                        感謝。

 

 

近況。

 またまた、あっという間に6月も終わり7月に入りました。

6月も娘の件でイライラした毎日が続きました。

まだ、終結しておりません。

 今回、弁護士の先生に依頼して感じた事。

日本の法律は弱者救済?

一般的には誰が聞いても悪い方は・・・だと言っても。

法律的に立件、立証というのでしょうか?出来なければ駄目。

というような、感じを受けました。

 裁判もそのようですね。冤罪とか・・・

何よりも、平凡に何事もない日々を過ごす事が大切になってきたようです。

最近、あった新幹線の事件を覚えていらっしゃいますか?

自分の命をかけて、人を救った。亡くなった方、ご家族に対して誰が、どこが何をされるのでしょうか?

地震で壁が倒壊した事故もありましたね。

少々、過激かもしれませんが、申し訳ありませんでは済まされないことばかりです。

 

人が倒れていても、知らないふりをして通り過ぎる。

何事にも拘わらない。勇気?が必要なのでしょうか。

さてさて、これから日本と言う国は何処へ向かってどのようになっていくのでしょう。

 私はアルコール依存症です。現在は断酒をしておりますが、いつまたスリップするか

わかりません。今回、娘の件で色々とありましたがお酒に頼ることなく過ごしております。

 今月は娘の件が終結して、心 穏やかな日々を取り戻したいです。

今日もここまで、私のブログを読んで頂いたことに感謝致します。

ご意見、アドバイスなどありましたら、コメントをお願い致します。

 皆様にとって今月も良き日々でありますように。

                       感謝。

 

 

 

あっという間に。

 ご無沙汰しております。

あっという間に5月が終わり今日は6月1日金曜日です。

5月も様々な事が有りましたが、何と言っても西城秀樹さんが亡くなった事が寂しい知らせでした。

 我が家にとっても大変な一か月でした。

娘が詐欺(詳細は勘弁してください)に引っ掛かり、現在、弁護士を通じて損害賠償、交渉中です。お陰で私は血圧が上がりました。今月下旬には和解か、裁判かはっきりさせたいと思っております。

 昨年は相続問題で裁判を起こされて私は被告人になりました。

今回、娘が被害者になって感じたことは、法律はとても難しいなと感じました。

私の娘は多少、心身共に傷つきましたが幸い大きな傷にはなりそうもありません。

何かの事件、事故でお子様が傷つけられたりされて納得のいかない判決が出た場合は親御さんはさぞ無念だと思います。

 そんな5月でした。

参考までに弁護士依頼費用は経済的利益の額が300万円以下なので着手金約30万円

です。(報酬金は13%+5万円。)

 当初は私自身が娘の代理人として相手と2回ほど交渉しましたが後々の事を考えると弁護士さんに依頼してすっきりと終わりたいと思いましたので依頼しました。相手方は(個人ですが)弁護士を立ててきませんので中々、話が進みません。着手金すらないようです!? 

 今月は一番嫌いな、会社の健康診断と別途、胸部CTです。

昨年、2月13日より断酒継続中です。

昨年は肺のCTなのに肝臓まで所見が書かれておりました。

要精密検査と記されておりましたが、主治医はあれだけ酒飲んでいたんだから当たり前だと言って検査必要なし。断酒継続が一番とのこと。

胃のバリューム検査はしません。あまりにもビラン(潰瘍痕)が多いので検査するなら胃カメラだって。ピロリ菌も除去したし胃のほうは検査せずです。

 ストレスと肥満が体に悪影響を及ぼすそうです。

断酒、断煙、よく噛んで腹八分目、一日一万歩ですかね。

現在の私は身長170cm、体重65.4kgと昨年に比べて肥り気味です。

目指すは63kg。

 

 今日も長々と私の私事ブログを読んで頂きまして有難うございます。

今月も皆様にとって良い月でありますように。

                         感謝。

5月1日。

こんばんは。

今日5月1日はある方のブログに「恋がはじまる日」・・・と書かれておりました。

 五月の思い出は、私と息子夫婦の結婚記念日のある月、私が運転免許証をとった月等々。

 そして、ふと思い出したのが「五月のバラ」と言う歌でした。

若い方は知らないと思いますが中々良い歌ですよ。

時間があったら YouTube で聴いて見て下さい。

2曲あります。

 

五月のバラ 塚田三喜夫

五月のバラ 伊東ゆかり&塚田三喜夫

 

今日も脈絡の無いブログを読んで頂き有難うございます。

皆様にとって今月も良き月でありますように。

                      感謝。

 

 

 

 

 

人生100年時代。

 こんばんは。

図書館でふと借りた、あるシニア向けの本に少々気なる事、同感出来る事が書いてあったので紹介します。本のタイトルは伏せさせて頂きます。

読んだ覚えのある方はスルーして下さい。

 ・人生100年時代。

お迎えがくるまでに、どんな物・どんな心の整理をしておくべきか。

どんなことが発生したら、どう対応すべきか。その時まで自分の

「生き甲斐」を持ち続けるにはどうしたらよいのか。課題山積である。

 ・反省すれども後悔せず!未来志向で人生を精一杯生きる。

後悔は「過去のことを悔やむ」というだけのこと。なぜそうなったのか、

どこに判断ミスがあったのか、などを掘り下げて分析して、将来の知恵に

つなげることができれば立派な反省になる。「未来志向」で残りの人生を精一杯生きて行こう。

 ・お金の世界は魑魅魍魎で、鬼だらけ。

お金に関する基本は「うまい話は絶対にない、そういう話はどこかに損につながるリスクという落とし穴がかくされている」のである。

 ・楽しく、明るく、自分の口で「最後のご挨拶」がしたい。

そうだ死んでからでは遅いのだ。生きている間に、お世話になった人、先輩、友人、知人、公私にわたっておつき合いいただいた方々に、楽しく明るい雰囲気の中で、最後のご挨拶を自分の中でしたい。

 等々、でした。

私は単身赴任中に不摂生がたたり(酒の飲みすぎだと思います)体の血液の半分を吐血して自ら救急車を呼び搬送されて入院しました。

10日間、点滴のみ、ミネラルウォーターで口を濯ぐ事だけを許されました。その時に思った事「ああ、人間はこんな風に死んでゆくんだな・・・」そんな思いをしても、元気になれば飲酒をして何度も何度も

スリップを繰り返しました。今は断酒継続1年と少々です。

 

 一度きりの人生。

やりたいことをやって生きて行きましょう。

適正飲酒が出来る方は断酒など必要ないと思います。

それが出来ない私には酒(飲酒)は毒でした。

今日も脈絡の無いブログを読んで頂き有難うございます。

それでは、皆様にとって良き日々が続きますように。

                健康に感謝。

 

春が行ったり来たり。

 ご無沙汰しております。

今月、私は1つ歳をとりました。

アッと言う間の一年でした。

特に大きな問題も無く過ぎた一年間でしたが

体重が3kg増です。(現在170cm 66kg)

冬場、風邪や寒さの為に朝のウォーキングをさぼったのが原因だと思います。

 そろそろ、本格的に朝トレ開始と食生活の改善に取り組みます。

今、聴きたい!「わたしの春歌」はもちろん「春よ来い」です。

様々な意味で「春よ来い」です。

 「恋・恋愛」「スキューバダイビング」「マリンジェット

「沖縄一人旅」「バイクツーリング」「キャンプ」等々

一応、船舶免許と某団体のダイブマスターの資格は所持しております。

今、好きな女性は何人かいます。交際している訳ではありません。

「憧れの人・タイプ」とでも言うのでしょうか?

 もう、いつ突然終わるかわからない年齢ゾーンに入って来ました。

この歳になって、断酒・断煙して生きております。

何が楽しいかな・・・

 健康でそこそこ生活が出来れば良しとしております。

私は単身赴任時代に吐血して救急搬送されて入院した経験があります。

7日間、点滴のみで身動きできませんでした。

 その時に思った事。

人はこうやって死んで行くのかな。

もし、退院したら・・・

 お蔭様で退院して現在に至っております。

年1回の会社の健康診断と胸部CTを受けております。

さあ、今年はどんな結果がでるやら。

 「上を見ても、下を見ても限がありません」

分相応に健康な日々過ごせれば良しとします。

 今日も長々と脈絡の無いブログを読んでくださって有難うございます。

では、皆様にとって良き日々が続きますように。

                 感謝。